悪質商法、詐欺セールスにご注意!

 
悪質商法、詐欺セールスにご注意!
プロパンガス(LPガス)の勧誘
消火器・火災警報器のセールス
プロパンガス(LPガス)の勧誘
プロパンガス勧誘員にご注意を!!
 プロパンガス(LPガス)の勧誘セールスをめぐるトラブルが増えています。大手ガス会社の特約店を名乗るなどして、供給会社の変更(切替)を勧誘するセールスです。有利な条件に誘われて契約したものの、後日思わぬトラブルに巻き込まれる……トラブルとは、次のようなことが報告されています。
 怪しいな、と感じたら当社または消費生活センターへお問い合わせください。

こんな手口で忍び寄ります。
ガス料金が大幅に安くなりますよ。
申込書にサインするだけです。
工事費は一切かかりません。

しかし、その実態は・・・・・

数ヵ月後、いきなり値上げの知らせが!
契約書を盾に取り解約に応じない!
違約金が発生したり、多額の撤去費や工事費を要求される!
修理・補修を頼んでも一切応じない!
電話や訪問によるLPガスの強引な勧誘、切り替えのトラブルが増えています!
悪質な勧誘員らによる切り替えセールスは、安全やサービスを度外視しています。
勧誘の為だけの安値を提示したり、事実と異なることを告げるなど、悪質な例が問題となっています。
“安かろう、悪かろう”で、損害を被るのでは話になりません。

悪質ブローカーの典型的な手口
  • 「格安な料金」「節約のチャンス」などと書いたチラシを見せながら、契約の切り替えを持ちかける。
  • 契約すると、別の人間が消費者や前の販売店に無断でボンベを撤去する。
  • 不安を感じて解約を申し出ると高額の違約金を請求する。
  • 不当な違約金を拒否すると裁判を起こすとすごむ。

もしも、このようなセールスの訪問を受けた場合は・・・
  • 家の中には入れない
  • 脅されても印を押さない
  • 割引や粗品進呈など甘い話に乗らない
  • 料金の安さだけで信用して大丈夫?

ガスは価格だけではありません。
故障やガス漏れ時などのアフターサービスや万一の場合の時の対応力。エネルギーを扱う上で最も大切なことは何と言っても「安全性」です。
当社では、それらのサービス面を徹底して重視し、お客様が安心して暮らしていただけるよう万全の体制を整えています。
プロパンガス勧誘員は、表面上だけの「安さ」や「簡単さ」などを掲げてやってきます。「怪しい」と思ったら、まず当社にご連絡下さい。
消火器・火災警報器のセールス
いまだに多い「消防署の方から来た」

こんな手口で忍び寄ります。
「消防署の方から消火器・火災警報器の販売に来ました。」「こちらは非常に性能が良い」等の説明をして高値で売りつける。

しかしその実態は・・・・・

公共機関である消防署職員の名を語り、消火器や火災警報器を違法の価格で売りつけに来る。
消防署員が直接消火器を売りつけに来ることはないので、ドアを開けて対応しない。

■振り込め詐欺

 電話で示談金の振込みを要求されることはない

こんな手口で忍び寄ります。
「お宅のお子さんが事故をおこしました。示談金を払えば、それで解決しますよ。」と電話をしてくる。

しかしその実態は・・・・・

電話を利用して親族、警察官、弁護士等を装い交通事故の示談金等の名目で、現金を預金口座等に振り込ませる。
示談金を電話の指示だけで振り込ませることはありません。折り返すと言って一度電話を切り本人に確認する。

■送りつけ商法

 「開封したら金払え」に驚く必要はない

こんな手口で忍び寄ります。
「ぜひ一度試して下さい」と突然、商品が送られてくる。

しかしその実態は・・・・・

注文がないのに商品を送付した上で、売買契約の申込みを行ったり、一方的な条件で売買契約の成立を主張して代金を請求する。
商品を開封した時点で料金が発生してしまうので、身に覚えのない商品は決して開けない。商品を開封せず、引き取りに来るまでそのまま保存する。
かりに開封しても、勝手に送りつけられたものであれば代金支払の必要はない。「開封したら金払え」と脅されたら、警察に通報する。


■霊感商法

 数十万円の壷で幸せが買えるはずがない

こんな手口で忍び寄ります。

「家が呪われています。この壷を買えば改善されますよ。」と言い寄ってくる。
しかしその実態は・・・・・
霊感があるようにふるまって、例の祟りなどの話を用いて、法外な値段で商品を売ったり、高額な金銭などを取る商法。
言い寄られてもはっきりと断る。安易に家にあげない。

 
 
〒335-0035 埼玉県戸田市笹目南町20番25号 TEL : 048-421-3665
Copyright(C) eguchi Co.Ltd. All Rights Reserved.