えぐちのワンポイント リフォームアドバイス!!

No.04 工事の種類を知ろう! 減築のメリットとは?


リフォーム工事には、増築、改築、減築、修繕などがあります。リフォームを検討するときにもっとも大切にしたいことは、どのような住まいにしたいのかということを、ご家族みんなでしっかりと話し合い、意見をかためることです。

 

そして、その希望をきちんと事業者に伝え、できあがりのイメージを共有しましょう。完成後のわが家にはずっと住み続けるわけですから、10年後、20年後の自分たちをイメージして検討することが大切です。

 

工事の種類と主な工事内容

 

たとえば増築や改築、修繕はいままでにもご検討されたり、情報を集めたりしたことがあるかもしれません。しかし減築というものは、あまり聞き慣れないのではないでしょうか。


減築とは、家を小さくするリフォームのこと。でも、せっかくのわが家の部屋や床面積を、なぜ減らしてしまうのでしょうか?


その理由は、先ほどもお伝えしたとおり、「10年後、20年後の自分たちをイメージ」することで見えてきます。


10~20年後、家族構成はどうなっているでしょうか? 年齢は?


たとえばお子さんが巣立っている場合、いままで子供部屋として使っていた2階が不要になる、ということもあります。「いえいえ、私の趣味の部屋として使いますよ」という方もいるかもしれません。しかし10~20年後のご自身の年齢はいかがでしょうか。できるだけ、生活動線を短くしたほうが、暮らしやすく、階段のないバリアフリーが安心という考え方もあります。ほかにも、掃除や管理・メンテナンスがしやすい、より目が行き届くため防犯性が高まる、隣家と距離を取ることで明るく風通しがよくなる……といったメリットもあります。


ずっと住み続けたいわが家ですから、「大きいからいい」というわけでもありませんね。そういったことも踏まえて、きちんと話し合いをすることが何より大切なわけです。

 

 

 

Back 

 

〒335-0035 埼玉県戸田市笹目南町20番25号 TEL : 048-421-3665
Copyright(C) eguchi Co.Ltd. All Rights Reserved.