えぐちのワンポイント リフォームアドバイス!!

No.17 【お風呂のリフォーム】

 

 「足が伸ばせるよう広くしたい」「洗い場と浴槽の段差をなくしたい」「快適にシャワーを使えるようにしたい」などといった要望が増えたことで、お風呂はただ体を洗い流す場所だけではなく、「体を癒す空間」へと変わりつつあります。


 暖房・乾燥機能付きなら快適なうえ、ヒートショックも避けられ、カビも防ぐ効果があります。
バスタブは安全(補助バー)とくつろぎ、それに省エネ(省水・保温)に配慮して選びましょう。カランは使いやすい混合タイプが一般的です。

 

 

≪ヒートショックとは≫


 急激な温度の変化で、血圧や脈拍が大きく変動する現象です。冬場の入浴時などに起こりやすく、脳出血や脳梗塞、心筋梗塞などを招き、年間1万人もの方が、ヒートショックが原因で亡くなっています。


 ヒートショックを防ぐには、洗い場と脱衣所などの温度差をなくすことが大切です。そのために、暖房機能のついたお風呂が最適なのです。

 

 

Back 

 

〒335-0035 埼玉県戸田市笹目南町20番25号 TEL : 048-421-3665
Copyright(C) eguchi Co.Ltd. All Rights Reserved.