えぐちのワンポイント リフォームアドバイス!!

No.36 省エネ・節電を目的としたリフォーム【創エネってなに?】

 

 一般家庭でもっともエネルギーを消費するのは、照明や家電製品で、全体の4割弱を占めます。次いで給湯が35%、暖房が25%ほどです。
 照明はLED電球に、家電は節電に努めたり節電タイプの商品に買い替えるなどが節電対応策となりますが、ガスへの切り替えも節電になります。
 近年では高気密・高断熱化で、住宅そのものの省エネ化も進んでいますが、太陽光発電や燃料電池が本格的に普及してきたことで、“節電する省エネ”から“つくる創エネ”(=スマート住宅化)に向かいつつあります。

★POINT
 創エネする代表的なエネルギーは「再生可能エネルギー」です。これは自然界のエネルギー、たとえば太陽光や太陽熱、風力、水力、地熱、バイオマスなどのことを言います。
 石油・石炭などの化石燃料は限りがあるエネルギー資源ですが、これらの再生可能エネルギーは資源が枯渇しないクリーンなエネルギーとして、大いに注目されているのです。



 

 

Back 

 

〒335-0035 埼玉県戸田市笹目南町20番25号 TEL : 048-421-3665
Copyright(C) eguchi Co.Ltd. All Rights Reserved.