毎日の暮らしにワンポイントアドバイス

窓換気でウイルス感染対策と一酸化炭素中毒防止を!

 窓を開けて空気の入れ換えをすることは、気分のリフレッシュはもちろん、ウイルス感染対策や一酸化炭素(CO)中毒防止にも効果的です。

<ウイルス感染対策に!>
 ご家庭の場合、1時間に1回5~10分ほど窓を開け、お部屋の換気をしましょう。対角線上にある窓を2つ開けると、空気が動いてより効果的です。
 家庭用エアコンをつけただけでは換気になりませんし、一般的な空気清浄機での換気も十分ではないと言われています。窓を開ける換気を励行し、密閉空間をつくらないようにしましょう。

<一酸化炭素中毒防止に!>
 ガス機器や石油危機が正常な燃焼を行うためには十分な空気(酸素)が必要です。
 正しく使わないことで、酸素が不足して不完全燃焼を起こし、一酸化炭素という有毒なガスが発生してしまいます。
 ガス機器だけでなく、屋内や密閉空間での火気使用時には必ず換気をして、一酸化炭素中毒に注意しましょう。

 

 

< 毎日の暮らしにワンポイントアドバイス 一覧に戻る

 

 

 

〒335-0035 埼玉県戸田市笹目南町20番25号 TEL : 048-421-3665
Copyright(C) eguchi Co.Ltd. All Rights Reserved.