毎日の暮らしにワンポイントアドバイス

床暖房は、既築でもカンタン施工!

 床暖房にはガス温水式と電気式があります。ガス式なら、屋外に設置した熱源機(給湯器)で加熱した温水を、居間などを循環させて暖房する仕組みです。電気式に比べて、立ち上がりが早いことも特徴の一つです。
 新築はもちろん、既築もカンタンな工事で設置が可能です。床仕上げ材には、フローリングのほか、畳、クッションフロアなどがお好みで選べます。一般的には居間、キッチンに設置しますが、部屋の7~8割に入れれば“主暖房”になります。
 室内に暖房器具を置かなくていいので、部屋が広々と使えますし、安全・安心です。お子様のいる家庭やお年寄り世帯には、特にお勧めです。表面温度が45度C以上にならないので、低温やけどの心配もありません。
 補助暖房がほしいときは、ガスファンヒーターが最適。すぐに暖まり、石油ファンヒーターのような燃料補給の手間はいらないし、いやな臭いも出ません。なお、伝導熱・ふく射熱・対流を活かすため、床暖房の上にはカーペットなどは敷かないようにしましょう。

 

< 毎日の暮らしにワンポイントアドバイス 一覧に戻る

 

 

 

〒335-0035 埼玉県戸田市笹目南町20番25号 TEL : 048-421-3665
Copyright(C) eguchi Co.Ltd. All Rights Reserved.