毎日の暮らしにワンポイントアドバイス

おいしさで選べば、やはり“ガス炊飯”

 ガスで炊いたご飯は、なぜおいしいのでしょうか? ひとことで言うと、ガスの火力が強いから。遠赤外線効果によりお米を内側からしっかり加熱します。
 また、素早く沸騰することで、甘み成分を閉じ込めます。炊飯時間も電気炊飯器より、25%ほど短くてすみます。

 ガスで炊いたご飯が冷めてからもおいしいのは、水分を多く含んでいるからです。おにぎりやお弁当にすると、電気炊飯器で炊いたご飯との違いが際立ちます。

 おいしいご飯をいただくには、お米の状態も大切。精米すると酸化がはじまるので、早めに食べるのがベスト。酸化が早まる梅雨や夏は、2週間以内に使い切るようにします。保管は15度C以下が最適。夏場は、密封して冷蔵庫の野菜室で保管します。
 またお米の保管容器はマメに掃除することが大事。きちんと乾燥させ、清潔に保ちましょう。

 

< 毎日の暮らしにワンポイントアドバイス 一覧に戻る

 

 

 

〒335-0035 埼玉県戸田市笹目南町20番25号 TEL : 048-421-3665
Copyright(C) eguchi Co.Ltd. All Rights Reserved.